« 9(nine)その後 | トップページ | Kanon(DC版)を再びプレイ中 »

2007年1月 4日 (木曜日)

KANON vol.1と涼宮ハルヒの憂鬱vol.6を買って帰った

 Kanonと涼宮ハルヒの憂鬱の新譜をまとめて視聴。
 Kanonの方は、噂にたがわず原作を忠実再現。本放送はBSデジタルで放送されていた(いる)はずで、鈴鹿屋は放送を見れないので次巻移行が楽しみなDVDです。(CATVは加入してませんし、ネット配信はメインのマシンがMacな人なので観れないってのが一番の現任ですが、わざわざWin機立ち上げてまで見るほど興味なしな人ですし…。もちろんWinnyとかでDLするなんて気もしませんし…。)
 DVDの方ですけど、1巻3話収録ですので全24話ですか…。全部見終わるときは、夏になってますね…。w で、1話は、主人公の祐一が7年ぶりに雪国(親戚の家)に来るところからはじまり、従妹の名雪、タイ焼き食い逃げ(代金は後で払っています)の月宮あゆに出会うまで、沢渡真琴を除く登場人物がさりげなく出ていたりと、全体的にはプロローグ的なお話しになっています。
 2話は、またも食い逃げ(お金は後で払っています)中のあゆとの出会いから始まって、栞との出会い、真琴(大きなおでんダネ)を拾ってかえるまでのお話。
 3話は、名前を知らない誰かを探している栞や落とした物が何か分からないけど大切な物を探すあゆ、主人公になぜか恨みだけ覚えている記憶をなくした真琴、7年前の記憶がない主人公と記憶のない人達が集まってくる街(主人公)。と大量の伏線を撒いていく展開。

 現在のところ、原作を忠実再現なのでDC版Kanon引っ張り出してきて再確認したくなってきました…。DCはPSOのオンが終了するってことで、年末に引っ張り出してきてるので…。そういえば、栞は声が変わっているはずなので、脳内変換をしないといけませんね…。

Kanon 1 DVD Kanon 1

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/01/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 9(nine)その後 | トップページ | Kanon(DC版)を再びプレイ中 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメント気づくの遅かったからこっちに返事しときま
まだFez参入してなかったらワールドはできたら
Atziluthでよろろw
データ移植は期間まだ大丈夫だったかなぁ・・・
ハルヒ6はボクもみたぉw
ハルヒの声優さん歌上手だねw

投稿: シエル | 2007年1月 8日 (月曜日) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112484/4792665

この記事へのトラックバック一覧です: KANON vol.1と涼宮ハルヒの憂鬱vol.6を買って帰った:

» Kanon 2 [DVDの紹介ページ]
Kanon 2 [続きを読む]

受信: 2007年1月 5日 (金曜日) 01時27分

« 9(nine)その後 | トップページ | Kanon(DC版)を再びプレイ中 »